シアンカーン&グランセノーテ

コチラの動画は2022年1月6日の最新のもの!お子様ののびのび楽しむ様子を是非ご覧ください。世界自然遺産であるシアンカーンでは、人工のテーマパークでは得られない、本物の感動を体験できます。マヤの濃密な大自然に溶け込むように楽しめるシアンカーン。オススメです!

 

2021年12月24日に実際にこのツアーをご利用されたご家族様の動画。お子様たちのはしゃぐ様子がやばいくらい楽しい!(笑) 大自然の中の天然の流れるマングローブ水路を、ライフベストを逆さまにつけて(相撲のまわしのように)浮かんで流れる不思議な気持ち良さは、体験したらやみつきになります!

シアンカーンの流れる水路でフローティング

Discover the Natural Beauty of Sian Ka'an

マヤ語で「天空の生まれた場所」という意味を持つ「シアンカーン」は1987年にユネスコの世界自然遺産に指定された自然保護区。
シアンカーンのマングローブの流れる水路を川下り
シアンカーンのメインイベント水路の川くだり。
この水路はマヤの時代にカヌーで沢山の物資を運ぶ運河として利用されていました。
何故、この水路が利用されたのか?どのように進んでいったのか?
その答えは当日のお楽しみ。
40億年の時に気持ちを馳せ、時空を越えてタイムスリップしながら川下りをお楽しみください。
00fdcaf9-2c3a-4245-99da-3dda2ba592b8.JPG

The Mayan Ruins of Muyil

マヤ東沿岸部で最も古くから繁栄したムイル遺跡。
地層からはコバ遺跡よりも古いデータが上がっています。
ここには未だにマヤのシャーマニズムが生きており、実際にこちらのツアーに参加された多くのお客様が肌でそのパワーを感じ取っています。
​この隠れた貴重な遺跡とトレッキングを、ご希望のお客様にオプショナルでご案内。
グランセノーテでシュノーケリング
グランセノーテの美しい光のカーテン

The Gran Cenote is one of the most famous cenotes

マヤ文明では欠かせない神聖なセノーテ(地底湖)
マヤ文明を石灰岩だらけのユカタン半島に根付かせた命の水。
雨の神「チャック」を崇めるほど、水を切望する環境にあった時代に、この水はマヤの人々にどのように写っていたのか…是非泳ぎながら想いを馳せてみてください。
 
【 2022年はカリブの大自然を体験!大感動の秘境ツアー 】
「世界自然遺産シアンカーン&グラン・セノーテ」
美しい世界自然遺産シアンカーンとその地に眠るマヤ遺跡を探検し、TVで有名なあのグランセノーテで一日、じっくりと自然と遺跡に心身を癒され、知的好奇心を刺激する
3組様限定超少人数ツアー
朝食はあのティコスのバゲット

シアンカーンでのボートも専用ボート、道中ガイドもお車、運転手も全て弊社専属にて運行いたします
(英語ツアーとの混載ではありません)

最新!2022年8月23日のツアー(プライベート)の動画。シアンカーンをメインに編集したので、シアンカーンが先になっていますが、実際はグランセノーテに先に行っています。この日はグランセノーテもシアンカーンも目を疑うような美しさ!後半に出てくるグランセノーテの光のカーテンのくっきりとした濃さは本当にヤバいです(笑) 水に顔を入れた途端にお客様の「すごーい‼️」の声が水中でもはっきり聞こえてます。

​シアンカーンの更に詳しい最新情報はインスタグラムでチェック!

【 シアンカーン自然保護区とは 】
1987年にユネスコの世界自然遺産に指定された自然保護区。

ユネスコの自然遺産への登録基準に則り、本シアンカーンは、5280平方キロのエリアを包括するエリアを学術上、また環境保護上重要な野生種の為の自然生息域として登録されています。

この為、他のエリアと比べても一際優れた自然美に溢れ、また美的要素も優れたエリアとなっています。
このシアンカーンですが、古代キチェーマヤ族の言葉で「天空の根源」を意味し、サバナ熱帯雨林には、淡水と海水の混ざる湿地帯、マングローブ林、長さ110kmに及ぶサンゴ礁など17の植生域が存在しています。
こうした中、ジャガーをはじめとする103種の哺乳類、1200種以上の植物(サボテンだけで300種)、蝶については334種に上る豊富な自然環境が保持されています。

977abab4-14b3-4a9f-9382-d265bebc4cd8.JPG
IMG_4199.JPG

【 ウォータースポーツカンクンのシアンカーン日本語ツアーはここが違う!】
弊社のツアーは他社への送客や、混載ツアーへの乗り合いではありません。

ウォータースポーツカンクンとしてツアーを催行するからには、責任をもって、自社バン、自社専属日本人ガイド、専属運転手をご用意し、安全に楽しく、タメになるツアーをお届けいたします。
1組様より自社バン催行ですので、日本のお客様だけでのんびりと快適にこの特別な一日を堪能していただけます。良くある1組様や2組様の場合は、英語ツアーとの混載乗り合いになるという事はありません。

【 弊社は遺跡にもこだわっていますので、知的好奇心もバッチリ満たしていただけます 】
このシアンカーンにはMuyilという遺跡見学をオプションで追加できます

この遺跡はオマケ程度に案内される事が多く、ピラミッドに登る事ばかりが強調されるのですが、この遺跡はピラミッドに登れるだけが素晴らしいのではありません。

ピラミッドは17mですが、この小さなピラミッドに登る以上に、実はこの遺跡には様々な興味深い秘密が隠されいます。
トゥルム遺跡に並ぶ後古典期の王朝であったワイミルに属するムイル遺跡は、そのセンターに23の建造物が建ち並んでいます。

そして、メインとなる建造物は地下トンネルで繋がっています。

この時代はシャーマニズムによる神聖国家ではなく近代国家に近い交易を中心とする商業経済が中心となっていました。ですので、このトンネルにも実利的な意味合いが含まれていたりします。
また、何故内地に国家を建設し、水路という面倒なスタイルを取ったのかなど、一つ一つに答えが存在しています。これらを体系的にしっかりと理解をしていただく事で、よりシアンカーンという世界が身近に感じることが出来ます

pix(siankaanyaxmul1)-2.jpg

ムイル遺跡で実際に見ることが出来るマヤンブルー。この美しい青色顔料は、現代科学で生み出される顔料よりはるかに耐久性が高い事が証明されています。単に保存状態がいいというだけで終わらない解説が弊社ツアーのポイントです。この顔料の秘密もユカタン半島にあるんですよ。なかなか普通のガイドが解説しないことも弊社のツアーなら解明いたします。

NFKU8595-2.jpg

【 水路での川くだりも安全です 】
シアンカーンの自然保護区には当たり前ですが、クロコダイル(ワニ)が多数生息しています。この為、水路で泳ぐ事に関しては、安全性が常に取り沙汰されてきました。この点についても、クロコダイルの生息域から完全に隔離されたマングローブではない石灰質の湿地帯の中の水路を泳いでいただく事で安全性を確保していますので、100%安全に楽しんでいだたけます。

【 あの、「グランセノーテ」にもご案内いたします 】

マヤ文明では欠かせない神聖なセノーテ(地底湖)。日本のTV番組でも有名なあの「グラン・セノーテ」にご案内いたします。
こちらのセノーテは今、日本でもっとも知名度が高いセノーテ。それもその筈、日本の人気番組でも度々取り上げられ、数多くの芸能人や有名人が訪れ泳いだマル秘スポットだからです。
このセノーテを目当てにカンクンにいらっしゃる方もいるくらい、今一番日本のお客様には人気の熱いスポット。
透明度が高く、限りなく美しいグランセノーテを存分にお楽しみくださいませ。

【 朝早くても安心、朝食はB級グルメ、あの「ティコス」のバゲットサンドをご準備!】
ツアーというのは、学校の授業ではありません。だから花より団子もお任せください
当ツアーは朝が早く、昼食は遅めです。お迎えの時間の関係で食事等が難しいお客様も多いため、お腹が空く心配もある筈?!
そこで本ツアーでは、朝食用にバケットサンドをご準備。朝食にだって手は抜きません。バゲットサンドにもこだわり、おいしいと評判の「ティコス」のバゲットをご準備します。朝からおいしいバゲットで元気一杯、楽しい一日からスタートです(^^)
その他、お水とクッキーもご準備していますので、道中しっかりとツアーを楽しんで頂くことが出来ます。

 

pix(tycoz1)-2.jpg
 
cd2955bf-812e-4d3c-a87a-382d52a1533b.JPG

【 単なる川くだりだけではない弊社のシアンカーンツアー 】
シアンカーンのツアーのお問い合わせを以前よりよくいただくのですが、皆様シアンカーンのイメージというのは、左の写真のような美しいラグーンをボートで案内され、その中にある美しいマヤ水路をライフベストを着てのんびり下るというものが多いようです。
実際、シアンカーンと言えば「これ」ですし、やはりメインは水路川くだりなのだから仕方がないのかもしれません。
しかしながら、実は、もう少しだけその好奇心の扉を開放してあげるだけで、このシアンカーンの感動は何倍にも膨らみます。
弊社では、この何倍もの感動でシアンカーンをご案内いたします。

【 何倍もの感動の秘密その1 】
ここは自然遺産という以前に、古代マヤ文明の都市国家が繁栄した土地です。
このエリアで本物の感動を手に入れるならば、この地に繁栄をしたマヤ遺跡を理解する事も、より重要になってきます。
皆様が楽しみにされている水路の川くだりにしても、マヤの時代にカヌーが沢山の物資を運ぶ運河として利用していたと知れば、何故、この水路が利用されたのか?どのように進んでいったのか?が気になってきますよね。
そして、これら全てに答えがあり、理由が存在しています。こうした一つ一つを理解しながら、川くだりをするのと、何も知らずに「ただ」川くだりをするのとでは、感動の大きさも異なってくると思いませんか?
このマヤ文明を理解することで、シアンカーンの存在がより身近にクローズアップしてきます。

自然という側面からだけではない、マヤ文明という人類の軌跡も絡めた立体的なアプローチにより、この大自然とその中に共生をしたマヤの人々、しいては我々人類が学び取る事が出来る古代人の知恵というものを知る事が出来るのです。

pix(siankaanmuyil4)-2.jpg
IMG_8734-2.jpg

マヤ遺跡で実際見学出来るところは皆無に等しい人工トンネル。マヤの人々はこのトンネルを一体何のために掘り、利用していたのでしょうか?こんな素朴な疑問にもちゃんと答えがあります。※オプショナルのトレッキングでご案内

pix(siankaannature1)-2.jpg
pix(siankaannature2)-2.jpg

【 何倍もの感動の秘密その2 】
世界自然遺産シアンカーンでは生物の40億年の多様性進化の軌跡を見る事が出来ます。
ユネスコの自然遺産の定義は、学術上、また環境保護上重要な野生種の為の自然生息域ということになっていますが、これは生物の多様性、遺伝子の多様性という地球上の生物が、より多くの種を残す事で進化を続けた40億年の軌跡です。

つまり、それだけ多くの固有種も保護されており、オプショナルのトレッキング中には、こうした様々な特殊な生物や植物を目にする事が出来ます。

ブロメリアのような熱帯植物はもちろんの事、エクメアという木の上に自生する植物(こうした植物を寄生植物と説明するガイドもいますが、これ寄生していないんですよ)、また、古代マヤの時代にはハーブとして使用されたホボの葉、ヘビに噛まれた時に解毒剤として使われるシカンバハウの葉。
因みに、このエリアには78種に上るヘビが生息しています(その内毒蛇は4種類です)
それ以外にも古代マヤの時代、儀式には欠かせなかったコパルの木では、その樹液を実際に触って香りをかぐことも出来ます。
蝶だけでも334種も生息するシアンカーンは、爬虫類の宝庫でもあり、これら未知の固有種も含めた大自然の神秘に一つ一つ感動をする事になります。

店長吉田の"ちょっとヒトコト"

ムイル遺跡で上る事が出来る一番大きなピラミッド建造物。高さは17mあります。このピラミッド、登れる階段側は正面ではないこと、ご存知でしたか?どこが正面でしょう?そして、何故!?

こんな部分も知っているのと知らないのとでは感動も驚きも違ってきます。

シアンカーンは自然遺産という以前に、古代マヤ文明の都市国家が繁栄した土地です。このエリアで本物の感動を手に入れるならば、この地に繁栄をしたマヤ遺跡を理解する事も、より重要になってきます。

自然という側面からだけではない、マヤ文明という人類の軌跡も絡めた立体的なアプローチにより、この大自然とその中に共生をしたマヤの人々、しいては我々人類が学び取る事が出来る古代人の知恵というものを知る事が出来るのです。

IMG_2976.jpg
 

※コロナ渦の現在、基本的に安心安全なプライベートツアーのみの催行になります。

​​※プライベートツアーのお得な特典はコチラでチェック!

​※プライベートツアーですので、セノーテはリビエラマヤ方面のセノーテからご自由に選べます(ドスオホスのみ追加料金25ドルがかかります)​シークレットセノーテが超オススメです!

1日3組様限定!世界自然遺産のシアンカーンと美しいグランセノーテ、感動の秘境ツアー

※プライベートツアー料金です

$299USD/1様​(2名様より催行)
含まれるもの
  • 昼食(飲み物は別途)

  • ホテルからの往復送迎

  • ​ボートツアー代

  • ​シュノーケリング器材一式

  • メキシカンバゲットの朝食

  • ​ミネラルウォーター&クッキー

  • ​チャイルドシート/ブースター

  • 日本人ガイド

  • ​バスタオル

含まれないもの

  • 水着/レストランでの飲み物/チップ

シアンカーン単体プラン(セノーテ無し)

$279USD(1名様)

​お子様(6-12歳$129USD/2-5歳$60USD食事無し)

1歳以下は不可。2歳以上で浮き輪を付け水に入る事が前提になります

  • ​1日3組様限定の超少人数制

  • ​※コロナ渦の今はプライベート限定

  • シアンカーンでのマヤ水路川下りや光のカーテンが美しいグランセノーテでシュノーケリング体験で大自然を満喫

  • ​パワースポットとして名高いムイル遺跡&展望台に登れるトレッキングは追加20ドル(1名)でご案内

  • 食事はガイドブックに載っていない本物の地元ローカル食堂でご当地グルメのアラカルト!

  • お子様連れのお客様にはチャイルドシートやブースターを無料でご用意

  • ベビーカーの持込も無料!

  • お子様料金(6-12歳$149USD/2-5歳$65USD食事無し)

  • 1歳以下は不可。2歳以上で浮き輪を付け水に入る事が前提になります

  • 別日に弊社別ツアーを同時申込で割安になります!お気軽にお問合せ下さい

※スケジュールはご予約日のシアンカーンボートのスケジュールにより変更される場合があります。基本的にはグランセノーテ→シアンカーンの順番ですが、ボートの混雑状況により、先にシアンカーンに行く事もあります。

スケジュール
  • 7:30~ ホテルお迎え、車内でメキシカンバゲット(カンクンの地元で超人気のバゲット。お客様に大好評)やクッキーの朝食を

  • 10:00~11:00 神秘の泉グランセノーテでシュノーケリング

  • 11:30~12:30 シアンカーン到着、ムイル遺跡探訪(オプション)&シアンカーンをご案内。

  • 12:30~14:00 マヤ水路にて川下り&シュノーケリング(弊社はボート貸切!

  • 15:00~16:30 トゥルムの人気ローカル食堂でシーフードに舌鼓、観光客用のバフェではなくアラカルト!

  • 16:30 カンクンへ向けて出発

  • 19:00 ホテル帰着

​シアンカーンの最新の写真を多数掲載!→

パワースポットであるムイル遺跡のご紹介→

​グランセノーテの詳しいご紹介→